SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知 SDGsへの取り組みについて

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知では、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献する様々な取り組みを実施しています。名古屋ウィメンズマラソン、名古屋シティマラソンをはじめ、関連する各種事業でSDGsを推進していきます。

●名古屋ウィメンズマラソンでは、世界中の女性を応援する活動に取り組んでいます。
チャリティーエントリー枠を設け、「ピンクリボン運動」や「ホワイトリボン運動」へ寄付を行い、こうした運動の支援と普及にも努めています。

●マラソンEXPOではボッチャや競技用車いすの乗車体験などができる「パラスポーツ体験コーナー」を設けています。

●車いすマラソンの「名古屋ホイールチェアマラソン」も同時開催しています。

●名古屋ウィメンズマラソンは「女性が主役になる日」というコンセプトで開催しています。
本大会をきっかけに、日本国内の女性ランナー人口は飛躍的に増加し、女性のマラソン参加、スポーツ参加への普及にもつながっています。
スポーツを通じて、女性が活躍できる社会づくりを進めていきます。

●大会車両は環境にやさしい電気自動車、燃料電池自動車、HV車を使用しています。

●行政やメディアなどの企業、大学、高校、ボランティアなどさまざまなパートナーと連携して、スポーツ・マラソンを通して地域を盛り上げていきます。

Gold Sponsor
Silver Sponsor
Bronze Sponsor
Official Timer
Official Bread
Official Sponsor
Official Supplier
Official Photo Service
Official Supporter
Organizer